• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2016/07/12 13:39



  三崎漁師の心意気

黒め塩をつくっているのは、三崎漁協共同組合のみなさん。

三崎漁協共同組合は、“三崎漁師の心意気”を守り続けています。


 


三崎漁師の心意気・・・それは

其の一.

じいちゃん、親父より引き継がれた漁場を

孫の世まで三崎漁師全員で守り譲る

 

其の二.

こだわり自然派漁法を後世に引き継ぐ

(一本釣り漁・素潜り漁・刺し網漁・ふぐ延縄漁)

 

其の三.

皆に明るい笑顔で味わってもらうため、

水揚げされた魚介類を消費者まで最高の状態で届ける。

 

これらを守るため、三崎漁師たちは

むやみな捕獲は行わず、季節により捕獲制限をしながら漁業を営んでいます。

 

■貴重な黒め塩

黒め塩が獲れるのは、豊予海峡のみ。

 

さらに、三崎漁師のポリシーから獲る量を制限しており、

塩に仕上げるまでにもかなりの時間と手間ひまがかかる・・・

 

それらのことから、黒め塩はかなり貴重なお塩だと言えます。

 

 

しかも、豊後水道の海水と黒め(海藻)だけでできているので、

体にやさしく、ミネラルもたっぷり。

 

黒め自体にとろみや粘り気があるので、うまみ成分がたっぷり入っています。

 

 

  黒め塩をつかってオリジナル塩をつくりました

歩音は、この黒め塩のストーリーと、味わい、そして三崎漁師の心意気に惚れ込み、オリジナルのお塩をつくることにしました。

 

この素晴らしいお塩を、

道後の人に、松山の人に、観光客のみなさんに知ってほしい!

 

天ぷらに、おにぎりに・・・

どんなものにもひとふりするだけで、味が引き締まります。

 

歩音オリジナルのおだしの中にも、黒め塩が入っています。

 

ぜひ、黒め塩の魅力をご堪能ください。

 

<黒め塩アイテム>